第20回 魔界~魔界絶命~

魔界に降り立った謎の男女。男は安倍晴明の友であった渡辺綱。女は晴明の妻である梨花。

 

崇徳上皇は渡辺綱と鶴姫を闘わせる。

大祝安房が鶴姫を助けにくるが、その安房を黒魔術軍が捕えてしまう。そしていよいよ黒魔術軍と晴明軍との最終決戦がはじまる。

 

激戦に次ぐ激戦。死屍累々の中、最後に残ったのは、鶴姫、越智安成。相対するは、黒魔術軍侍大将・陶隆房。

 

現世からの因縁がこの戦いを引き寄せたのであろうか。

一騎打ちに散る安成を抱きかかえる鶴姫の背後には再び立ち上がる隆房。

 

鶴姫、隆房は最後の死闘を……

ついには鶴姫の想いが隆房の執念を打ち砕くことに。

魔界に光が差し込む。戦いの末、隆房は敗北を認める。

 

永久に続く戦いの連鎖を止めるために鶴姫は隆房の魂を奪魂することを拒否する。

しかし、そこに魔の手が……。

 

細川ガラシャは敗北を認めた隆房を襲う。

ザシュッ!!ところが、刺されたのは隆房ではなく……

それを庇う鶴姫であった。

公演日:2015年12月11日

【One Scene Pickup】