第42回魔界〜慟哭クライングふりかえり

December 10, 2017

 

 

2017年の締めくくりとなった第42回魔界〜慟哭クライングをふりかえります。

 

黒魔術軍の軍師高山右近(土屋大輔)は度重なる「魔界の霊力の総量」の無視により多大なダメージを受けていました。右近は梵蛇眉(青山ほこ)に策を授けます。

 

 

 

兵力不足に悩む右近の前に現れたのは土方歳三(大和ヒロシ)でした。

 

 

 

 同じ頃、魔界水軍頭領滝夜叉(浦えりか)は魔界少女拳・悪路王こと豊臣秀頼(瀧谷一樹)、錬武官(吉野恵悟)に対して手を組むことを要求していました。しかし、魔界少女拳は滝夜叉の申し入れを拒絶します。

 

 

 

滝夜叉は拒絶するなら滅ぼすのみと、秀頼に戦いを挑みます。秀頼は滝夜叉相手に奮戦しますが、力及ばず倒されます。

 

 

 

そこに魔界少女拳参謀神楽坂十万喜(古川九一)が現れ、滝夜叉に協力することを約束し、秀頼の危機を救います。

 

 

 

五芒星軍と魔界水軍は、軍議を開きますが、黒魔術軍に対する総攻撃を主張する魔界水軍に対して、五芒星軍側は、鶴姫(志田光)と前田慶次(藤田峰雄)が霧隠才蔵(朱里)の奪還を主張し、夕顔(夕顔)は黒魔術軍に囚われたお市の方(木戸美歩)の救出を主張するなど足並みが乱れます。

魔界水軍藤原純友(TARU)は自軍のみで黒魔術軍を攻めることを決めます。

 

 

 

五芒星軍・安倍晴明は鶴姫、慶次は才蔵の奪還を許可し、夕顔には陶隆房(AKIRA)をつけお市の方の救出に向かわせます。

 

 

 

高山右近から指令を受けた真田大助(三富正行)、猿飛佐助(本田アユム)、霧隠才蔵の前に現れる謎の武将。大助は「おじじさま」と呼び、怯えます。謎の武将は、右近の下で仕えることに不満を漏らす大助に「知恵を与える」と告げます。

 

 

 

晴明は、前回、ひのえんま(三浦まり)によって傷を負った馬頭(趙雲子龍)を呼び出し、ひのえんまにかかわらぬように命令します。しかし納得しない馬頭に制裁を加えます。

 

 

その頃、高山右近はお市の方の血を啜り、おのれの霊力の回復を図ります。

 

 

そこに夕顔、陶隆房が救出に現れます。

一丈青(長谷川美子)、影狼(今城和明)を蹴散らす隆房の前に土方歳三が立ちはだかります。激闘の末、あと一歩で隆房はお市の方の奪還に失敗します。

 

 

 

前回、不可思議な覚醒をしていた児雷也(タンク永井)。そんな児雷也を心配する鬼道丸(望月彩)と魔界衆。魔界衆にはいつの間にかお犬(里奈)という妖怪が増えていました。

 

 

 

そこにウジェニー(星野沙織)、カタリナ(JILL)があさぎ(小田彩美)とひのえんまを伴い現れます。ウジェニーは鬼一法眼(ISAO)を呼び出し、呪いの音を捧げます。

 

 

 

その音に誘われて、右近が真田大助、猿飛佐助、ティムール(ハートリージャクソン)、島左近(松田慶三)の主力を率いて出現、魔界水軍・藤原純友、俵藤太(バッファロー)、越智安成(新納刃)を迎え撃ちます。

 

 

 

安成が孤立し絶体絶命のピンチを救ったのは里見義堯(新井健一郎)でした。

 

 

 

里見の活躍で優勢にたつ魔界水軍。大助は戦場から離脱します。

 

 

 

この好機に純友は鬼道丸に活性丸を撃たせ児雷也を覚醒させます。児雷也は怒涛の攻めで一気に右近を追い詰めますが、寸前のところで晴明・滝夜叉によって奈落に墜とされたはずのルイス・フロイス(レディビアード)が現れ逆に倒されます。

 

 

 

 右近はとどめを刺そうとした瞬間。

 

戦線を離脱した大助が右近を斬りつけ叫びます。

 

「黒魔術軍はこれより真田大助が総大将をつとめる!」

 

 

 

激怒したフロイスに追われる大助。黒魔術軍に激震が走ります。

 

倒れている右近を見下ろす滝夜叉と魔界少女拳。滝夜叉は右近に近寄りあることに気づきます。

 

 

 

そして、名古屋山三郎(朱崇花)と共に遊軍として行動していた才蔵の前に鶴姫と慶次が現れます。

慶次は才蔵を説得しようとしますが、その要求をはねつける才蔵。

 

 

 

錬武官が慶次に奪魂の儀式で才蔵の魂を奪えば、才蔵を取り戻せると焚きつけ両軍は激突します。

 

 

 

山三郎の華麗な技に苦しみながらも、鶴姫、慶次は才蔵から勝利を奪い、魂を抜こうとしますが、佐助が現れ傀儡の術でこれを阻止します・・・

 

 

 

倒されたはずの高山右近と安倍晴明の前に、あさぎと共に立つ謎の武将。

 

 

 

その武将は真田大助の祖父であり、戦国時代の名将真田昌幸(植村好宏)でした。昌幸は、大助に斬られた右近が替え玉であることに気づいていました。

 

 

 

昌幸には道満が憑依しており、「魔界」の力を増すためにあさぎの力をさらに利用しようとしていました。

 

「魔界」の力が増すことは、右近にとっても晴明にとってものぞむことではなくふたりは昌幸=道満を倒そうとします。ふたりの波動は昌幸を倒したかに見えましたが・・

 

 

 

ついに「魔界」の主である道満が動き出したことで、「魔界」に新しい時代が訪れようとしています。

 

魔界三國演義シリーズが終わり、2018年からは魔界の新しいシリーズ「魔界十勇士シリーズ」がはじまります。

 

真田十勇士が魔界に降臨し、魔界にはさらなる混沌とした時代がはじまります。

 

2018年は1月19日から!

 

第43回魔界〜魂はかく儚くオーディナリーソウル

 

 

 

チケットはこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

第68回 魔界~天国への階段Stairway to Heven~を振り返る

April 18, 2020

1/10
Please reload

最新記事