魔界稽古場レポート3

来週の水曜日に迫った第40回魔界。

定例のリハーサルが行われました。

今回もかなり濃密なシーンの連続です。なかなかリハーサルに参加できないメンバーもいる中、緊迫した雰囲気のリハーサルとなりました。

演劇としては異常に少ないリハーサルも、プロレス、音楽の要素が混じり、その分野のハイブリッターも多い現場では、ある意味それが「常識」でもあります。

短い時間でいかに集中し、反復できる状況をつくるか。

それはまさに「働き方改革」ですね。

演出としてはいつものことですが、「やれる気がしない」(笑)

「誰だ!?この台本書いたのは!」

と言いたいところですが、書いたのはワタシです。

それでも。

ここからが魔界の真骨頂です。

厳しい状況の中から「それ以上」のものを発揮する。それが魔界というチームです。

あ。

それと今回は隠れキャラが大量に出てきますよ。

発表はしませんので。

ぜひその目で確認してほしい!

来週、水曜日19時から新木場魔界アリーナ(新木場1stRing)にて!

お待ちしております。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square