すえたかふさ

陶隆房

戦国時代から召喚された「ヒトガタ」

 

現世においては、大内義隆の右腕として活躍するものの、義隆を葬り、その権力基盤を奪うも世に名高い「厳島の戦い」で戦死。

魔界では黒魔術軍の侍大将として召喚される。第一次黒魔術軍進撃の中心となるが「第20回 魔界絶命」での闘いに敗れ、黒魔術軍を追放。その後、紆余曲折を経て五芒星軍に加入する。

晴明の右腕的存在であり、その戦闘能力は極めて高い。

小豆洗いをわらじ取りのように扱う場面もしばしば。

初登場は「第9回 魔界輪廻」

 

<wikipedia>

戦国時代の武将。大内氏の家臣。

晴賢と名乗ったのは、天文20年(1551年)に主君・大内義隆を討ち大友晴英(後の大内義長)を当主に据えてから厳島の戦い前に出家するまでの数年間だけであり、それまでは初名の隆房を名乗っていた。

 

参照→Wikipedia「陶隆房」

cast:AKIRA

  • Twitter Social Icon